まずは

自身の書籍と最近の雑誌掲載などを。

毎日美味しいお取り寄せ帖



2018/10/18
エイ出版社

日々愛用しているお取り寄せを
あれこれご紹介いただきました。
美味しいもの辞典のようです。

kodomoe 2018年10月号



2018/9/7
白泉社

靴下をちらりとご紹介しています。
特集は、地頭をよくする!という興味深いテーマ。
とても面白かったです。

Hanakoママ 2018年10月号


2018/9
マガジンハウス

フリーペーパーのHanakoママで
『簡単手づくり楽器あそび』という特集を
担当しました。家にあるものですぐに作れる楽器や、
こんなものも楽器になるよ!といった提案です。
首都圏の保育園で手に入るそうです。

Hug Mug VO.24



2018/5/28
世界文化社

おしゃれな親子雑誌「Hug Mug」の
『親子でつくって・遊ぶ!思い出になる雨の日』
という特集で、子どもとの遊びの提案、
そして撮影のスタイリングを担当しました。
音楽と料理と工作、3つの遊びです。
全てのスタイリングをお任せいただくのは初めてで、
勉強にもなり、とても面白いお仕事でした。
楽しいページになったと思います。
ぜひご覧くださいね。

天然生活 2018年6月号



2018/4/20
地球丸

我が家のくつろぎスペースとして
台所、庭、リビングを取材いただきました。
かわいいイラストで再現していただいています。
必見です!

nina’s 2018年5月号



2018/4/7
祥伝社

ハイテク&アナログ子育ての特集で
電車のスクラップブックをご紹介いただきました。
子育てっていろいろな角度から楽しめるものだなあと
あらためて勉強になりました。
ぜひご覧くださいね。

トイ楽器の本




2018/3/16
DU BOOKS

そのかわいいフォルムと音色にとりこになり、
集めて、そして演奏してきた
よりすぐりのトイ楽器103点を掲載。
1点1点について、いつの時代にどこで作られ、
こんな音がするから、こういう風に使うとおすすめ、
といった筆者である私の独断と偏見による
マニアックなとても詳しーい解説付きです。

でも実際は、そんなマニアックな情報は
あってもなくてもよくて、トイ楽器のかわいさ、
魅力を伝えたい気持ちから、作ることになった本です。
トイ楽器に興味がある方はもちろん、
雑貨好きな方も、子供に楽器を買ってあげたい
お父さん、お母さんも楽しんでもらえる、
なにより眺めるだけでも楽しい、かわいい本に
なったと思います。ぜひご覧ください!

kodomoe



2018/3/7
白泉社

息子の幼稚園に持たせている
お弁当をご紹介いただきました。
付録の絵本が、毎度楽しみすぎます。
ぜひご覧ください。

& Premium 2018年4月号



2018/2/20
マガジンハウス

お茶の時間を取材していただきました。
毎度のことながら、素敵な方々に混ぜていただき、
素敵な写真で紹介していただき、
夫に、本当はこんなに素敵じゃない!と
文句を言われ、、るぐらい素敵です。
ぜひご覧ください。

たのしい手づくり子そだて リメイクと遊びのアイデアブック



2018/2/1
アノニマ・スタジオ

久しぶりの著書です!
息子が生まれる前から
5歳になった今までに作ってきた
リメイク服やハンドメイドの数々、
一緒にできる手作りや遊びのアイデアを
たくさん詰め込みました。
たくさんの方に届きますように。

リンネル 2018年1月号



2017/11/20
宝島社

恒例の暮らしの道具大賞に
ちらりと登場させてもらっています。
毎度ながら興味深い内容で
隅々まで読みました。ぜひ。

& Premium特別編集 部屋を、整える。



2017/9/28
マガジンハウス

スーツケースの収納を
ご紹介いただきました。
(以前、&premiumでご紹介いただいたページの
再編集ムック本です。)

リンネル 私の着こなしベストBOOK



2017/9/21
宝島社

おしゃれなみなさんに
ちらりと混ぜていただきました。
以前はいち読者だったのに、
出る日が来るなんて!
嬉しい1冊です。

kodomoe 2017年10月号



2017/9/7
白泉社

おしゃれママの子どもスペース拝見という
特集で、息子の子供部屋と呼んでいる
押入れを紹介してもらっています。
決しておしゃれな感じではないのですが、
楽しいスペースとしてご覧いただければ。